PROFESSIONAL 新製品一覧

イージー スピード

●本体に内蔵されたアジャストメントレバーにより、ロープに沿った移動を滑らかに行うことができます。
●フォールアレスターとしての使用時には、ダイヤルをGOポジションにすることでデバイスはロープに沿って自由にスライドし、墜落時には停止します。また、ロープ上で停止して作業する場合は、手動でRESTポジションにロックすることで、落下率を最小限に抑えることができます。
●ワークポジショニングデバイスとしての使用時には、ダイヤルをRESTポジションにしてデバイスの角度を変えることで、ロープの長さを簡単に調節することができます。
●ハーネスへの連結は、コネクター(EN 362) (作業負荷100kg)、または『リンク 20/リンク 40』(作業負荷140kg)を使用します。

[使用方法]
(図1)傾斜面のロープに沿った安全な登高、下降を可能にし、墜落時は即座にロックします。
(図2)動作モードを設定するための2ポジションダイヤル(REST/GO)が装備されています。
(図3)アッセンダーを使用して登高時する場合は、ダイヤルをRESTポジションにし、接続するコネクターを押し上げることで登高することができます。